2006年11月16日

父親たちの星条旗を見た!

続けて映画ネタでスイマセン。
父親たちの星条旗を見てきました〜
http://wwws.warnerbros.co.jp/iwojima-movies/

正直ね、この映画は企画だけで参りましたって感じ。
アメリカ側と日本側からみた硫黄島、そのテーマだけでたまらない。
戦争映画とかってあんまり好きじゃないし、観に行ったことなかったんだけど、これは気になっていっちゃいましたよ。

クリントイーストウッドはとにかくうまいね。
さすが賞を何度もとってるだけのことはある。
淡々と硫黄島で英雄といわれた人たちのその後を描いてます。

硫黄島での戦いでのシーンは迫力満点。
えぐいシーンもいっぱい出てきました。
ホラー映画って最近規制が激しくなって、殺す瞬間とか写さなくなったけど、逆に戦争映画の方が強烈だよね。
ただ、そういうシーンを出すことによって、戦争はよくないってことをみんなに知らしめることができるから意味があるんだろうね。

12月公開の硫黄島からの手紙も早く見たい!
多分この二作品は賞を総なめすると思いますよ!
要チェック!!!!!
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
試写状当たったんですけど行けなくて残念。。。

この映画、実際に硫黄島でロケしたんでしょうかね?摺鉢山とかで。。。

自分の仲間がちょうど今、仕事でマーカスに行ってますよ。
Posted by やっぺい at 2006年11月18日 21:59
>やっぺいさん
お久しぶりです!
書き込みアリガトウございます。

試写あたってたんですね。うらやましい。
ロケ場所は、硫黄島でも撮ったけど、確か海外が中心だった気がします。

マーカスって??
Posted by 玉姫殿ジョイ子 at 2006年11月21日 06:54
戦記もの・戦争映画好きな僕にはたまらない映画でした。あの物量差はヤバイですね。我が先人達の根性に脱帽です。
Posted by エセ at 2006年11月21日 23:52
ここです
 ↓
http://www.d1.dion.ne.jp/~sight/marcus.html
輸送船で物資の搬送の仕事で行ってます。
Posted by やっぺい at 2006年11月22日 06:52
>エセさん
戦争モノ好きなんですね?
そういえば宇宙戦争とか何度も見たっていってましたものね。
先人たちの根性にホント脱帽!!

>やっぺいさん
こんなところがあったんですね。
知らなかったです。
マーカスいいな〜。ここいきたい。
のんびりしたいな。
Posted by 玉姫殿ジョイ子 at 2006年11月22日 07:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27577173

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。