2006年10月02日

レディ・イン・ザ・ウォーターを観た!

M・ナイト・シャマラン監督の新作、『レディ・イン・ザ・ウォーター』を観てきました!
http://wwws.warnerbros.co.jp/ladyinthewater/

自分はM・ナイト・シャマラン監督はあまり好きではないのですが、連れが大好きなので、同行することに。。

M・ナイト・シャマラン監督はオチだけの監督、という印象が大きくなっておりましたが、今回はオチものではありません!『サイン』とちょっと似ているような感じがしました。

相変らず変な映画です。好きな人は好きだけど、万人ウケはしない映画だと思います。まぁ、一点面白かったのは、映画批評家に痛い目にあってきたせいか、映画批評家をメタくそに描いています。(この映画の一番伝えたかったところはそこか!?)
あと、本人がたっぷり出ていて、おいしい役に仕上げているのが笑えた☆
うーん。ナルシスト??

シャマラン監督は「シックス・センス」以降、4作連続でディズニーで製作してきたけど、「レディ・イン・ザ・ウォーター」はワーナー・ブラザースが製作したとのこと。
たしかに、自分がディズニーだったら金出さないな。
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(7) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「レディ・イン・ザ・ウォーター」
Excerpt:  注:以下の文章は「プロデューサーズ」も「THE 有頂天ホテル」もさっぱり笑えんという特殊な嗜好の人間が書いたものです。
Weblog: 冷たい走り
Tracked: 2006-10-02 09:09

映画「レディ・イン・ザ・ウォーター」
Excerpt: 2006年51本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「シックス・センス」「ヴィレッジ」のM・ナイト・シャマラン監督作品。単調な毎日を送る平凡な男が、謎の美女との遭遇を境に、不可思議で危険..
Weblog: しょうちゃんの映画ブログ
Tracked: 2006-10-03 11:54

レディ・イン・ザ・ウォーター
Excerpt: 集中して見入った先には,素敵な奇跡が待ち受ける!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-10-04 12:38

映画「レディ・イン・ザ・ウォーター」
Excerpt: 原題:Lady in the Water ちょっぴり怖くて、ちょっぴりセクシーにして、ちょっぴりハートウォームな、不思議な物語のファンタジー、・・あの『サイドウェイ』 と『ヴィレッジ』 を思..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-10-08 20:28

「レディ・イン・ザ・ウォーター」 ナイト・シャマランのおとぎ話世界にひたれるかどうか?
Excerpt: 「シックス・センス」を観た時に度肝を抜かれ、若いのに侮れない監督してM.ナイト・
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2006-11-05 21:50

レディ・イン・ザ・ウォーター 07045
Excerpt: レディ・イン・ザ・ウォーター Lady in the Water 2006年   M.ナイト・シャマラン 監督ポール・ジアマッティ  ブライス・ダラス・ハワード  ボブ・バラバン..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2007-03-12 14:48

レディ・イン・ザ・ウォーター
Excerpt: この映画、あちらでは物凄いブーイングを浴びたそうで。。。( ^ _ ^; でも観てみないとね。 DVDで鑑賞。 フィラデルフィア郊外のアパート。 住み込みの管理人クリーブランドは、日々雑用..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2007-05-02 03:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。