2006年07月31日

グーグルアース(Google Earth)最高!

タモリ倶楽部でグーグルアース(Google Earth)の特集をやっているのを見て、自分でもやってみることに。
前から噂は聞いていたのですが、大したことないだろうって思ってました。
ところが。。
これはすごい!!

宇宙に地球が浮いているところから始まり、ダブルクリックするだけで、自分の好きなところに飛べてしまう。
しかも、向きまで変えられるので、まるで自家用ジェットで気ままで旅行しているような気分にさせられる。
これはしばらくハマりそう。

しかし、こんなに全て丸見えになって、大丈夫なのかな。
例えば、皇居って、いろんな情報が隠されているため、上空を飛ぶことはタブーとされているって聞いたことがあったけど、グーグルアースだと、簡単に中が見えてしまう。
koukyo.jpg
これなら北朝鮮のテポドンだって見えちゃいそうですよね。
(探したけど、見つからなかった)

今なら、パイレーツオブカリビアンの島が見られるよ〜〜。
ここから観ることが出来るので、是非宝探しに挑戦してみてね!
http://www.discoverpirateisland.com/
karibu.jpg
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

ゲド戦記を観た!!

ゲド戦記をさっそく六本木ヒルズで見てきました。
http://www.ghibli.jp/ged/
夜の回で大きなスクリーンだったのですが、すっごく人が沢山入ってました。
前評判があまりよろしくないようで、「どうなんだろう。。」と半分不安に思いながら観たのですが、これが意外とイイ!!
わたしは結構気に入ってしまいました。
正直、『ハウル』より好きです。
宮崎駿作品で好きなのは、『トトロ』と『千と千尋の神隠し』で、それと比べると『ゲド戦記』は落ちるけど、皆が言うほど悪い作品じゃないと私は思います。

内容はとても暗いです。
ついていけない人には全然わからない世界だろうなと思います。
精神世界の話が入ってきて、心の闇について考えさせられます。
また、父と子の話の部分では、駿と吾朗の関係性についても考えさせられました。

個人的には吾朗は、今までのお父さんのタッチは捨てて、新たな自分のタッチで絵を描いてほしかったな〜と思いました。変にタッチが似ているので、お父さんの作品と比べそうになってしまいます。。
ちなみにもうひとりの息子さんは、銅版画をやっているらしいのですが、その作品もお父さんの絵のタッチと似ているんですって。遺伝子は絵にも引き継がれるんですね。。
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

祭りの後のIDEAL

昨日は阿波踊りを観に行ったら、ちょうど終ったところでした。
がっくしもうやだ〜(悲しい顔)
まーまー、そんなことは気にしません。
地元の方々にIDEALへつきあっていただきました。
美味しい物にありつければそれで満足なんです。
http://www.ideale.jp/index.html

そこで浴衣姿の地元住民さんと合流〜〜☆
すきっ腹だったので、ワインは控えて、発泡水を飲みながらつまみを食べました。
砂肝のコンフィが美味でした♪

060728_230156_M.jpg
写真は牛肉のなんか。
紫のマスタードをつけて食べるのですが、マスタードなのに、最初甘くて最後にピリリとして不思議〜〜

家のすぐそばにこんなステキな店があり、共に遊びにつきあってくださる地元民がいることに幸せを感じながら帰路につきました。
今日も阿波踊りはやっているので、ちょっと見てこようと思いまっす!
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 14:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 通常ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

祭りの季節@神楽坂

神楽坂に祭りの季節がやってきました。
7月26日27日がほうずき市
7月28日29日が阿波踊り
http://www.syoutengai-web.net/kagura//maturi14.htm
「ゆかたでおいでよ神楽坂」がテーマのようで、昨日も浴衣の人が多く見られました。神楽坂に浴衣、なんだかいいですね〜。日本の夏って感じです。

060727_211357_M.jpg
粋な町、神楽坂に祭はとてもあっていると思うのですが、いまいち祭の内容にオリジナリティがないなと思うのは私だけでしょうか。ほうずき市や阿波踊りって、他でもやってるし。。神楽坂ならではの祭をやってほしいな〜〜って思いました。

060727_211216_M.jpg
神楽坂のお祭ってあまりゆっくり見に行ったことがないので、本日ちょっとゆっくり見てこようかと思っています。
来週月曜日は青山で盆踊りがあるみたい。こっちも行きたいな〜〜ぴかぴか(新しい)
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

読書の夏〜ウェブ進化論

珍しく読書しています。
ちょっと前に話題になったウェブ進化論。
いまさらですが。。
なかなか面白いです。
ITに詳しい人にとっては「既に知ってるよ!!」っていう話ばかりかもしれませんが、「既にわかっていること」を分かりやすくまとめてあって、私は勉強になりました。
まだ読んでない人は、ここから買って読んで〜〜
↓↓↓

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まるウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
[著者] 梅田 望夫
[種類] 新書
[発売日] 2006-02-07
[出版社] 筑摩書房

>>Seesaa ショッピングで買う


次はこれ読む予定
↓↓↓

Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”WebサイトWeb標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] Web標準の教科書―XHTMLとCSSでつくる“正しい”Webサイト
[著者] 益子 貴寛
[種類] 単行本
[発売日] 2005-07
[出版..
>>Seesaa ショッピングで買う


玉姫殿のアフィリエイト売上に皆で貢献しよう!!!
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

じゃぶかま@渋谷店 NEWOPEN

渋谷に新しくオープンした讃岐うどんの店、じゃぶかま
http://r.gnavi.co.jp/b091100/

060723_114215_M.jpg

なっとうと生玉子が乗った『ねばたま』
なかなか美味。でも、一回目はもっとシンプルなメニューを頼めばよかったと後悔。納豆がのっちゃうと肝心の麺の味と香りが分かりにくい。
ランチは小丼もつくのですが、かなり量が多いです。小丼はちょっと残しちゃいました。
夜はお酒のおつまみ的なものも沢山あるみたいなので、夜行くのもいいかも。

ところで、この店、麺通団(http://www.mentsu-dan.com/)という組織が関わっているみたい。麺通団は「讃岐うどんブームの火付け役」なんだとか。
自分はもともとうどんとそばだったらだんぜんそば派。うどんのおいしさがわからなかった。
でも、はじめて讃岐うどんを食べたとき、コシがあるのに、のどごしがよく、味わいもあり、なんて美味しいんだ!!と、ビックリしました。
讃岐うどんの王様は、「はなまる」っておもってるけど、「じゃぶかま」もなかなかうまいっす!!
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 通常ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

ジンギスカン@ゆきだるま

去年ジンギスカンが大ブームとなりましたが、その後も勢いはとまらず、次々と新しい店ができております。
そんな中で渋谷で新たにオープンしたジンギスカンのお店、ゆきだるま。
渋谷のはずれ、ビデオスタジオの裏あたりのしずかなエリアにあります。
http://www.kita-yukidaruma.com/

ジンギスカンのお肉といえば、薄くてぺらぺらのものが多いですが、ゆきだるまのお肉はちょっと違います。ブロック肉で出てきます。
生でも食べられるお肉なので、表面をさらっと焼き、軽く焦げ目をつけて、中は半生でたべるのが◎。

060722_221508_M.jpg

こちらのお店では、鹿のお肉やお魚、その他北海道系のおつまみもあります!
今回は、とりあえず、ラムタンとラムのセーセージ、つけ麺を食べました。
つけ麺は、ジンギスカンを食べるときに使ったタレを番茶で割って、それにつけて食べます。細麺で、コシがあり、なかなかイケるっ!!
〆までバッチリ☆美味しかったです。
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 通常ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

夜のポエティズム 赤塚若樹のアニメーション講座

比較文化、映像、現代アートの研究、シュバンクマイエルの世界を紹介するなど、幅広く活躍する、赤塚若樹氏が世界各国の知られざるアニメーションを紹介するイベントに行って来ました!!!!
http://www.uplink.co.jp/factory/log/001137.php

なかなか日本では見ることの出来ない貴重なアニメーションを見ることが出来るということで、興味シンシンで行ってまいりました。
マニアックなイベントなのですが、席は結構埋まってて大盛況!

三回目はダンスがテーマということで、ダンスにまつわるアニメーションをセレクトしてくださいました☆
前半はErica Russellさんの特集。アフリカの音楽にあわせて、綺麗なイラストが踊ります。イラストをこんなに滑らかに踊っているように見せるのは大変だろうな〜。
後半は、様々な作家の作品を紹介。フィルムに線を描いて踊っているように見せているものから、世界初のCGアニメ、ガラス細工を使ってのダンスシーンなど、様々。
ガラス細工のダンスシーンは、おそらく、ガラスの人形を一コマ一コマ熱で溶かして動かしているんだろうと思うのですが、すごいっす!気の遠くなるような作業です。
自分の知らない映像が沢山見れて面白かった〜〜。あっと言う間の二時間半でした。

次回は9月にシュバンクマイエルの特集をやるとか。
これは絶対に観に行かなくては!!!!!!!!!!!
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

ジャズライブ@akagicafe

神楽坂のakagicafe(http://www.akagijinja.or.jp/shrine/cafe.html)に行ってきました!
赤城神社の境内にある旧家を改装してオープンしたカフェ。
昨日はジャズ&ボサノバのライブ付きでした。
あたくしはあまり音楽は聴かないんですけど、デザインしたり、文章を書くときは、ジャズかボサノバかクラシックなど、頭を邪魔しない音楽はききます。ジャズはNYや六本木スイートベイジルなどで生を聞いたことあったけど、ボサノバを生で聞くのははじめて。しっとりとした独特な声の持ち主のボーカルがけだるく歌い、ほろ酔い気分の中、気持ち良く聴く事ができました〜。
聞いてるうちに自分でも歌いたくなってきました。一人カラオケでも行こうかな♪



ライブを聞きながらカンパリを飲みながらカレーを食す。
マメ入りのカレー、美味しかったです。辛さは少なめでした。

昨日おつきあいしてくださった皆様、どうもありがとうございました☆
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 17:57| Comment(4) | TrackBack(2) | 通常ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

フルーティーなピュ〜ぴるちゃん

昨日は、朝seesaaブログがメンテナンスだったため、日記を書くことができませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

友人のピュ〜ぴるちゃん(公式HP http://www.pyuupiru.com/)が7/22発売の雑誌FRUITS(http://www.street-mg.com/xnew/j/index.html)で特集されます!インタビュー記事が8ページも載るんですって。
どんな記事か楽しみだ〜〜。是非皆さんも見てみてくださいね☆

ピュ〜ぴるちゃんとはもうかれこれ10年くらいの付き合い。年に一回くらいしか会ってないけどわーい(嬉しい顔)なんだかんだで仲良くしていただいております。
独特の世界観が最近徐々に評価されて、最近少しずつ大舞台に立つようになりました〜♪

あまり共通点のない私とピュ〜ぴるちゃんですが、男の趣味は結構かぶるところがあって、福田元官房長官、森本レオ、中川昭一経済産業大臣とイチローが好きなのは一緒でーす。
でも、○リ○ン○ル○ジ○のメ○ネのほうだけは私はすきになれませーーーんふらふら
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

わんぱくタイムと沖縄料理

海の日は大忙しでした〜。
朝からWEBの打ち合わせで渋谷、それから浜松町で友人の撮影のお手伝い(友人に土を塗って、なめくじを這わせたりしました!)それから渋谷に戻ってわんぱくタイムを見て、デザイン会社で沖縄料理をつまみ、家に帰ってWEB作業がく〜(落胆した顔)

わんぱくタイムは、最高に面白かったです。おもしろぽんちは何度も見ているのですが、何度見ても面白い。新作の部分も超面白かった。さすがマッドシティさん!カウントダウンもいがった〜〜。あれをみるとストレス解消になるね。うんうん。
ドーベルマン吉澤さんのパフォーマンスも最高!!「師匠と弟子」があまりにもすばらしいので、「師匠と弟子」以上のものを生み出すのは大変だろうと思ったけど、今回の「テロリスト」もすごかった!!ドーベルマン吉澤最高!!

その後、友人の友人がデザイン会社で沖縄料理でおもてなしをしているというので、いただきにいく。

060717_201923_M.jpg
紫キャベツの炒め物!

060717_200628_M.jpg
昆布と豚肉の煮物と島豆腐と魚の乾燥させたものを合えた物!

そのほか、チャンプルやラフティにオクラを乗せたものも美味しかった〜。料理上手だな〜。料理人はもうすぐ結婚するとか。幸せが料理にも現れていました黒ハート
そして器がどれも可愛いかった〜〜。今度陶芸でこういった大皿も作ろうっと。

地下鉄マゾ!!
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

憧れの海南鶏飯食堂

よくホリエモンさんの日記で紹介されていた海南鶏飯食堂に行ってきました。
この店の売りは、なんといっても、シンガポール式のチキンライス。
チキンライスといえば,日本ではケチャップ味の赤い炒めご飯ですが、シンガポールでは、チキンスープで炊いた米と茹で鶏をしょうが醤油とスイートチリソースで食べる料理を指します。
ケチャップ・チキンライスが米料理なのに対して、シンガポール・チキンライスは鶏料理、中国の海南島が起源なんだとか。

060715_205108_M.jpg

鶏は普通かな。ご飯がおいしかった。細長くてちょっとぱさぱさしている海外のご飯なんだけど、味と香りがあってなかなかイケた。
サイズが大中小とあって、小を頼んだらちょっとすくなかったので、中でちょうどよいかも〜〜。
雰囲気、味、料金全てあわせてなかなかイイ店だった。
また行ってみよう。

港区六本木6−11−16 中銀マンシオン裏手
電話番号/03−5474−3200
ランチ /11:30〜13:30 LO(月〜金のみ)
     11:30〜14:30 LO(土日・祝日)
ディナー/18:00〜22:00 LO
定休日 /第3月曜日
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 通常ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

パイレーツ・オブ・カリビアン

見てきました!「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」
ゴア・ヴァービンスキー監督、ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイほかが出演の今夏期待の大作!「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」が非常に面白かったので、今回もとてもとても期待していたのですが..

ひどいっ!!

まぁ。私の個人的な感想なので、他の方がどう思うかはわかりませんが。。
ネタバレするといけないので、詳細は書きませんが、まず、「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」が単体の物語だと思わないほうがいいと思います。前編後編の前編だと思って見てください。そう思わないと、とても気になるところで終わるので、終った瞬間、すごーーーーく落胆します。

あと、「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」でのジョニー演じるジャックスパロウがあまりに人気だったので、そのキャラを拡げようとして、狙いすぎで結構かすってます。
ちょっとした笑いをとるシーンばかり入れて、肝心のストーリーが進まず、説明も中途半端。全然物語に入り込むことができませんでした。
あと、敵役が相当気持ち悪いです。私は気持ち悪いの嫌いじゃないからいいのですが、気持ち悪いのが嫌いな方はちょっと辛いかも。

あと、これ見ると、かなり
タコが食べたくなります!
途中まで生タコが食べたくなったのですが、ラストは焼きタコが食べたくなりました。

次回作に期待、、、、かな。
とにかく、早く続きを作ってください!!
続きが気になって仕方がありません!!!!!!!
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 10:26| Comment(6) | TrackBack(5) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

二丁目とモツ

今日は朝寝坊して日記が書けませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
いかんいかん。

昨日は女子二人と二丁目に遊びに行ってきましたexclamation
一軒目は要横丁でモツの煮込み、二軒目はレズバー、三軒目はゲイバーというフルコース。
しかし、女子三人でばかり話をしてしまい、あまりレズバーやゲイバーに行った意味がなかったかも〜。あまりエンジョイできなくてごめんねふらふら
雑貨屋のルミエールは楽しんでいてくれたみたいで良かった黒ハート

今度はもっと店やお客さんとしゃべれる店に行きましょうね〜キスマーク
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 12:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

電車遅延のためのタクシー代は請求できる

電車遅延のために終電を逃した場合、その代わりに利用したタクシー代は請求できるって知ってました?

全てに対応というわけではないと思うのですが、自分の友人で、電車遅延で乗り換えの電車を逃してタクシーで帰ったところ、そのときのタクシー代の領収書を後日駅に持って行ったら返金してくれたそうですふくろ
それは半蔵門線と、東西線利用の際の出来事なので、JRや都営線で対応してくれるかどうかは確約できませんが、営団線は請求できる可能性があるので、是非そういう目にあった人は試してみてくださいわーい(嬉しい顔)

しかし、それってあまり公にしていませんよね。
どうやら、それを大々的に言ってしまうと、大変な赤字になってしまうので、あえて公にしていないみたい。知ってる人だけ利用してね、的なサービスのようです。

タクシーの領収書をごまかして、全然違うものを持っていってもダメみたい。ちょうどその遅延があった時間の領収書を持っていくことによって返金してもらえるらしいです!

友人はそのとき、遅延証明書とかを一緒に提出することはしなかったそうなので、その電車遅延が理由でタクシーを利用したわけじゃなくても、ちょうどその時間に利用したタクシー代は全て請求できるかもexclamation&question
太っ腹ぴかぴか(新しい)
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

お洒落深夜和食SO-TEN@恵比寿

恵比寿にお洒落な深夜ご飯を発見!!
しかもビル丸ごと一軒のお店。
隠れプライベート空間の出現です!!
http://r.gnavi.co.jp/g786008/

1〜5Fまで想・創・贈・蒼・・・の多層な空間が広がります。
空間だけでなく、お料理もかなりきちんと作られています。
お通しから美味しかったぁ黒ハートお通しは、ちょっとした煮物の小皿だったのですが、アロマテラピーみたいに火の上に盛られて見た目もお洒落。

060709_001335_M.jpg

刺身と野菜焼きとゆりね饅頭と土鍋混ぜご飯を注文。
どれも美味でしたが、特に土鍋混ぜご飯が気に入りました。
自分が食べたときはマグロの土鍋ご飯だったのですが、葱と山椒が効いていて実に美味かった!
土鍋ご飯は注文してから50分かかるので、最初に注文するようにするといいみたい。

店内が暗いと話していたら、少し明るくしてくれたり、注文と違うものが出てきたら、飲み物をサービスしてくれたりと、店員さんもとても親切です。第二の我が家にしたい、そんなお洒落な深夜ご飯屋さんでした〜〜ぴかぴか(新しい)
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京深夜ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ローズ・イン・タイドランド

テリーギリアム監督の最新作、ローズ・イン・タイドランドを見てきました〜。
http://www.rosein.jp/
ブラッド・ピットやジョニー・デップら多くの俳優たちから熱烈に支持される映像作家テリー・ギリアム。その彼の『ブラザーズ・グリム』に続く最新作『ローズ・イン・タイドランド』が早くも完成!
ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」をモチーフにしたこの映画は少女の幻想的な想像力を、ギリアム監督ならではの世界観で遊び心いっぱいに映像化。誰もがかつて持っていた「不思議の国」の記憶へと引き込みます。ーHPより〜

感想は、見てはいけないものを見てしまったって感じです。
個人的には好きですが、万人ウケはしないと思います。特にお子ちゃまには見せてはいけない映画ですね。。世の中のタブーを映像にしてしまったという感じですがく〜(落胆した顔)
子役が最高に可愛くて、演技もうまいのですが、個人的にはお父さん役がいい味だしていて好きです!!まー。まともな人がひとりも出てこない映画なので、どの役者も個性的ですよ〜〜モバQ

今週はいよいよ、パイレーツオブカリビアンを見にいくどぉぉぉ!!

posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:18| Comment(2) | TrackBack(8) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

暑いんです

会社の冷房が壊れてしまい、蒸し風呂のような状態の中でお仕事たらーっ(汗)
暑かった〜。修理屋さんが何度来ても冷房直らないんだけど、どうなっているんだろうexclamation&question

暑さですっかりヨレヨレになっておりましたが、金曜日はウォーキングの日。表参道から神楽坂まで歩いて帰りました〜〜手(チョキ)
さらにヨレヨレになったよあせあせ(飛び散る汗)
マゾだからそれがたまらないんだけどねっ!

夏バテに効く食べ物を探していたら、スタミナレンジャーが紹介していたよ!!
http://www.ytv.co.jp/ns/trekan/bn/0508/050822.html
・トマト!
・オクラ!
・ゴーヤ!
・トウガラシ!
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 11:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

アートとモツ

昨日は、仕事も忙しかったけど、プライベートも充実した一日でした。
なんと、一日に二箇所のギャラリーを見て回ってしまいました!

○昼休みに原宿LAPNETへ
友人が複数参加しているバンダイの「KIRA KIRA JAPAN PROJECT キラキラジャパンプロジェクト」(http://www.kirakirajapan.com/)の企画展を見るために原宿LAPNET(http://www.lapnet.jp/)へ。
ピュ〜ぴるちゃんや桃井かおりさんの作品など面白くて可愛いアートがいっぱい。しかも購入することが出来ます!
そこで、ジョイコがコギャルだった頃に遊んでた友人とばったり再会。売れ売れのスタイリストさんに成長されておりました〜。でも、とても気さくでいい人。再会できてよかった〜〜黒ハート

○会社帰りに渋谷NANZUKA UNDERGROUNDへ
青山から渋谷へ行く用事があったので、先日尊敬するクリエイターに教えていただいたギャラリーNANZUKA UNDERGROUND(http://nug.jp/)へ。
PAUL DAVISさんの【この夏、渋谷の地下にアルプスが現れる!】を見てきました。一瞬、なんだこの落書きは?って思ってしまうアートでしたが、なんか味があってお洒落な感じがする作品。自分では絶対に描けない脱力感のある作品にいつしか見入ってしまいました。こういうのは基礎がきちんと出来ている上でやっていることなんだろうな。カッチョイイ。坂本龍一さんや吉本新喜劇とも仕事をしてるとか。


その後、女だらけのモツ鍋パーティーに参加。安くて美味しいモツをつつきながら、べしゃりに花が咲きましたぴかぴか(新しい)
060706_213915_M.jpg

店長が優しくてステキなおじさまなので是非皆さんも行ってあげて〜
インド人のホステスさんもナイス!
もつ鍋 金臓 銀臓
http://r.gnavi.co.jp/g189424/
−KINZO GINZO−
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

どじょうを食らう

昨日は携帯を会社に忘れて帰ってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
昨晩連絡をくれていた方がいたとしたらごめんなさいふらふら



ジョイ子はどじょう好き黒ハート
渋谷の「駒形どぜう」によく行きます。
蒸し暑い日が続いているので、精をつけようと先週も食べてまいりました〜〜。
小さな鍋に敷き詰められたどじょうに葱をたっぷり乗せてぐつぐつ煮込み、
食らう!
骨まで柔らかく煮込まれて、うなぎよりさっぱりしてて、マイウ〜なんっすよ。自分は山椒をかけて食べるのがお好みわーい(嬉しい顔)
あと、どじょうの味噌汁も甘くて、濃厚!超ウマイ!!
http://www.dozeu.com/dozeu_fl/info/info.html

ジョイ子一口メモ
仮名遣いでは「どじょう」。もともとは「どぢやう」もしくは「どじやう」と書くのが正しい表記です。
それを「どぜう」としたのは初代越後屋助七の発案です。
文化3年(1806年)の江戸の大火によって店が類焼した際に、「どぢやう」の四文字では縁起が悪いと当時の有名な看板書き「撞木屋仙吉」に頼み込み、奇数文字の「どぜう」と書いてもらったのです。これが評判を呼んで店は繁盛。江戸末期には他の店も真似て、看板を「どぜう」に書き換えたといいます。
〜駒形どぜうHPより〜

どぜうは栄養満点!どぜう一匹のの栄養価は、うなぎ一匹の栄養価に匹敵するんだとか。
○カルシウムがうなぎの9倍
○生活習慣病やイライラ防止にも効果
○ビタミンDも豊富
○良質なタンパク質
○亜鉛やミネラルで強精・強壮効果

どぜうを食べたことないという方、今度一緒に食べに行きましょうキスマーク
posted by 玉姫殿ジョイ子 at 06:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 通常ご飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。